凶方位に動いてしまったら。『八方除』の”ご祈祷”を!

凶方位に動いてしまったら。『八方除』の”ご祈祷”を!

もしも、知らずに、凶方位に移転や、引越をしてしまっていたら、どうしたら良いのでしょうか。

根本的は解決方法は、『大吉方位への”引越”・”移転”をする事』ですが、そう簡単に引越をする事は、なかなか出来ませんよね。

ですので、まず、神社に『八方除』のお参りをし、できれば”ご祈祷”を受けられる事をおすすめさせて頂きます。

『八方除』とは、地相・家相・方位・日柄などに起因するすべて禍事・災難を取り除き、大難は小難に、小難は無難に、そして吉事は最大にしてくれる御利益があります。

また、吉方位旅行は、凶作用を和らげる事もできるので、『祐気取り』を重ねていく事も効果があります。

『祐気取り』の吉報旅行を取り入れていく事も効果的。

気学での『祐気取り』は、”自分の身体が吉方位に動く事”です。そして『吉方位の磁場のエネルギーを吸収する事』、その一言につきるといっても過言ではありません。

『祐気取り』を重ねることで、運を貯めていき、運を良い方向へと導く助けとなります。

祐気取りで、出かける先は、神社や温泉自然が溢れる場所などが良く、また、滞在日数・距離にも効果は比例しますので、思い切って海外に吉方位旅行に行くもおすすめです。

『八方除』のおすすめの神社。

『寒川神社』(さむかわじんじゃ)

神奈川県にある、『寒川神社』(さむかわじんじゃ)は、全国唯一の八方除の守護神として約千六百年の歴史を持つ神社です。古くは朝廷をはじめ、源頼朝、武田信玄。徳川家代々、さらには民間と幅広い信仰を受けてきた神社です。

【御祭神】寒川比古命(さむかわひこのみこと)・寒川比女命(さむかわひめのみこと)

【所在地】〒253-0195 神奈川県高座郡寒川町宮山3916

【最寄駅】JR相模線『宮山駅』

【寒川神社:リンク】

http://samukawajinjya.jp/

 

『阿佐ヶ谷 神明宮』(あさがや しんめいぐう)

東京都の阿佐ヶ谷にある『阿佐ヶ谷 神明宮』(あさがや しんめいぐう)は、『八難除』(はちなんよけ)を行っています。

八難除とは、年齢から来る厄年の災い(厄除)、方位や地相・家相を犯したことに起因する災い(八方除け)、火や水や人の災い、因縁がら来る災いなど、現世に数多ある災難厄事総てを取り除く御祈祷です。

【御祭神】天照大御神(あまてらすおおみかみ)

【所在地】〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-25-5  TEL:03-333-4824

【最寄駅】JR『阿佐ヶ谷駅』北口より徒歩2分

【阿佐ヶ谷神明宮:リンク】

https://shinmeiguu.com/

最新情報をチェックしよう!
広告